平成25年度の職場実習生

 

平成25年度、企業組合オリーブでは9名の職場実習生を受け入れました。ライフ&シニアハウス港北の清掃洗濯請負事業で5名、ピロシキ工房バブーシカで4名です。S学園高等部の生徒さん、N養護学校の生徒さん、生活介護事業を行っている事業所Lの利用者さんなどが実習生としてオリーブスタッフと一緒に働きました。

ピロシキ工房バブーシカの実習では、ホールの作業もキッチンの作業もやってもらいました。一日の立ち仕事で大変なこともあったと思いますが、みなさん一生懸命実習に取り組んでくれました。

ライフ&シニアハウスの清掃洗濯業務の実習では、洗面台清掃やフロアー清掃、洗濯物をたたむ作業など、また実習生によってはトイレ清掃をやってもらいました。普通の家での清掃や洗濯物のたたみ方とは違うやり方だったとは思いますが、ここでのやり方にしたがって皆さん実習をがんばってくれました。

企業組合オリーブでの職場実習が直接的に役に立つ場面はないかもしれませんが、働いた経験や職場の人と接した経験が彼ら彼女らの支えに少しでもなればいいなと願っています。

実習生の皆さん、オリーブのスタッフたちは陰ながら応援していますよ!

 

 

 

ピロシキ工房バブーシカでは

オレンジと緑の帽子をかぶって

実習しました。

 

 

 

 

ライフ&シニアハウス港北の

清掃洗濯業務では

つなぎを着て実習しました。