満開の桜の木の下で...

満開の桜の木の下で...お弁当を広げる人、お酒を用意して宴会を始める人、ゲームに興じる子供たち、舞う花びらを手にのせてほほ笑むカップル、ゆっくりと桜を見上げながら一人散歩する人、にぎやかにおしゃべりを楽しむグループ、ベンチに座って一休みするご夫婦、もくもくと一人でランニングする少年、池の亀を辛抱強く見つめ続ける人...今年も桜は満開だけど、今年も桜は美しいけど、でもそこに人影は少ない。「今年は家で窓越しのお花見を」「子供も大人も自宅で過ごしましょう」「集会も避けましょう」「学校はお休みです」こんな言葉が一日中TVから聞こえ、人々はおとなしく従う。

従うしかない。誰もが従うしかない。みんなで従うしかない。それが身を守る、全員で身を守る。

 

怪物はコロナ、コロナの勢いはすさまじい。ひたすら避ける、出会わないように避ける。誰も勝てない!勝てないなら逃げ続けよう。

桜、さくら、サクラ 今年も美しい。

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

ワークパートナー オリーブ〒224-0003
横浜市都筑区中川中央1-39-11
ライフ&シニアハウス港北内
TEL & FAX
045-912-0392

 

URL QRコード

ワークワートナー オリーブQRコード

記事一覧